ほのぼのまとめブログを運営しております!

    絶望

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/21(日)13:06:31 ID:CSL
    アニメや漫画、ゲーム業界の求人サイトを運営する「ビ・ハイア」で働いていた女性(当時30)が自殺したのは、社長のパワハラが原因だとして、
    女性の遺族と元従業員2人が同社と社長に損害賠償と未払い賃金など計約8864万円の支払いを求める訴訟を10月17日、東京地裁に起こした。

    元従業員2人は、強制的に借金を負わされたり、GPSで居場所を監視されるなど「奴隷的な拘束」を受けたりしたと主張。
    提訴後に厚生労働省(東京・霞が関)で開いた会見で、原告の一人である男性(29)は「借金を返していなくて申し訳ないなという気持ちにずっとさせられたので、正常な心が芽生えなかった」と当時を振り返った。


    ●借金背負わされ、お金も食事も制限
    訴状などによると、訴えたのは亡くなった女性とその遺族、元従業員の大下周平さん(39)、男性(29)の5人。
    3人は2006?14年に入社し、「正社員よりも税金面でメリットが多数ある」などと言われ、同社や実質的に社長が経営している関連会社と業務委託契約を結んだ。

    2007年11月ごろから、社長は大下さんなど従業員にブランド品を買い与え、その費用を会社から社長への「貸付金」という形で計上。
    2016年には「実質的にはお前らに使った金だからお前らが支払うのが当然」として、大下さんと女性を保証人にし、ブランド品の購入費の返済を求めるようになった。
    加えて、大下さんが賃金の情報を知人に伝えたところ「守秘義務違反だ」として、さらに2000万?4000万円の損害賠償を求めてきたという。

    2人は報酬として月額100万円が支払われる契約を結んでいたが、社長は借金と損害賠償の弁済にあてることを理由に賃金の天引きも始めた。
    収入がなくなり家賃も支払えなくなると、社長は「事務所に住みながら借金を返せ」と命令。
    3人に家賃や会議費など新たに800万?1000万円の支払いを求めたという。

    ●5分おきにLINEで「起きてます」送れと命令
    原告は、深刻なパワハラもあったと主張している。
    住むように命じられた事務所には風呂もなく、洗面台で体を洗う日々。
    社長宅のシャワーを借りられるのは2?3カ月に1度しかなかったという。
    社長から深夜・早朝に呼び出され、LINEやSNSの連絡がひっきりなしに続き、5分ごとにLINEで「起きてます」と送るよう命じられたこともあった。

    ●「このままいると殺される」
    原告側代理人の深井剛志弁護士は「これは現代版の奴隷制度。若者の雇用の現場における問題が全て組み込まれている」と指摘。
    3人は業務委託契約を結んでいたが、社長の指揮監督下にあり労働者であったと主張している。
    そして、賃金の天引きは違法で、パワハラにより多大な精神的な苦痛を受けたとしている。


    「死んだほうがましですか」壮絶パワハラで女性自殺 「現代版の奴隷制度」で社長提訴
    https://www.bengo4.com/c_5/n_8706/

    ビ・ハイア株式会社
    http://be-higher.jp/

    【【大悲報】ビ・ハイア「メシは乾燥大豆1日1食!借金背負え!寝るな!5分ごとにLINE送れ!ゴミクソ生きてるだけで迷惑」→女性従業員、自殺・・・・】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/17(水)12:27:41 ID:Uic
    ワイ「唐揚げ定食ご飯大盛で」
    店員「かしこまりました」

    店員「おまたせしました」
    ワイ「!?」
    ワイ「あの~ご飯が少ないんですけど」
    店員「え?そうですか?大盛にきちんとなってますよ」
    ワイ「え?これで大盛なの?普通盛りの何倍なのこれ」
    店員「1.3倍くらいだったはずです」

    ワイ「!!!?www!????www」

    1.3倍で大盛名乗るってやばすぎやろ

    【昨日頭おかしい飲食店に行ったんやが】の続きを読む

    このページのトップヘ